おすすめ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
おすすめ情報

高齢者だらけになっている日本。60歳を過ぎたら退職、が今までの常識で、寿命も伸びだおかげで、退職して、元気な高齢者が増えている。高齢者の為のサービスも多くなってきた。どちらかが50だか60歳以上だったらペアで安くなる高齢者割引の映画券もあったり。ディズニーランドも高齢者になれば、安く入場できたり。高齢者だからうけられる割引もあって、高齢者ライフもなかなか悪くないようだ。バスツアーだとか、ツアー旅行だとか、そういう団体旅行が高齢者だらけということも少なくない。むしろ、日本の娯楽産業はユーザーである高齢者によって支えられている。旅行している高齢者の団体に質問しているのを見たことがある。どんな時に財布の紐がゆるむかという質問だった。高齢者は言った。「孫のこととなるとつい買ってあげたくなっちゃうよね」「孫には弱いよね」そしてさらなる質問、どんなものまで買ってあげられますか。高齢者は答えた。「息子や嫁が旅行行きたいって言っても、自分たちで行きなよって言うけど、孫がどこどこ行きたいっていったら、旅行代出しちゃうよね」「ご自分は行けなくてもですか?」とスタッフが聞くと、高齢者は答えた。「うんうん、大丈夫、孫のためなら出しちゃう」ほかの高齢者にはこんな強者も。「家買ってあげられるよ。孫のためなら」さぁ、孫にすべて言わせるのだ。「○○欲しいんだ。買って」って。